木村マネージャー勉強会でのミディアムスタイルと髪。

スポンサーリンク

こんにちは。

airの豹柄の人こと、ただの猫好きです。

さて、今日は月一回の朝から全員でお勉強の日。

我々カット勉強班はair始まりの聖地、「air-AZABU」にてスタート。

(null)

今日は木村マネージャー班でした。

、、、ので、ふざけた記事を書くわけにはいきません。
ふざけたことを書いてしまったお後が恐ろしいですからね。。。
もしかしたら記事だけで「社会的に抹殺されてしまうかもしれない」ということをいつも考えている日々であります。

まぁそんな戯言は置いておいて、今日のテーマは「各自が思うミディアム」というものでした。

最近、僕がヘアスタイルを創る時、またお客様に対しても
「ハネさせていい」
「ハネるならむしろハネさせよう」
「別に左右対称じゃなくてもいい」

そんな、「内巻きじゃないとなんかダメ」みたいな呪縛から解放され、もっとラフにラフにラフに、ということを推しているんですよね。

そう。こんな感じで、、、

(null)

肩に当たったり。

(null)

胸上に当たったり。

(null)

わざとハネさせたり。

そんな思考のまま、ウィッグでも創りました。

(null)

か、かわいい。。。

分け目をちょっと横にして、前髪は斜め薄め、軽い方のサイドを耳にかける、というスタイル。

あっ、タオル巻いてるのは「肩」をイメージしただけです。

そして、そこに乗っかってくるハネる感じ。

(null)

完全に個人的な好みが炸裂してしまいました。
好きです。

こんな女性がもし目の前に現れたら、完全にキュン死です。

そんな一人キュンキュンしていると、、、

(null)

木村マネージャーの「THEカット」がはじまりました。

(null)

ふむふむ。

やはり、一つ一つの技術に深い意味があるんですよね。当たり前ですが。

ちゃんと貫いたものやこだわりを表現することだったり、お客様にもしっかり提供できるように今後もレベルアップしてまいりたいと思います。

木村マネージャーありがとうございました!

そして、、、

(null)

今日は少人数制で3人だったので動画を撮っている人もいました。

(null)

なんか、、、

(null)

烏骨鶏みたいな人が撮ってる、、、と思ったら、、、

(null)

「髪様」でした。。。

少人数制なのに、毎回「髪様」と一緒の班ということは「撮れよ」ということなのでしょうか。。。

(null)
ホームページのプロフィール写真が新しくなった先輩「工藤さん」、会社の方針でそういうことらしいので毎度すみません。

勉強会と髪様たち

神と髪。
今日は朝から「air-AZABU」にて勉...
これが神、air執行役員渋谷さんのカット。
今日は朝から勉強会 さて、、、 今...

勝手にシリーズ化してしまいました。
果たしていつまで続くのか。。。

次回にもご期待ください。

キュンキュンっと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【豹柄の人をフォロー】

animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
c
c
IMG_753656のコピー (1)
IMG_753656のコピー (1)
スポンサーリンク