air-GINZAアシスタントのカラーチェンジドキュメント。

スポンサーリンク

そういえば、、、

先日ガチで書いた記事

この主役である、、、

IMG_3474

air-GINZAスタッフ「ノウチ」

以前にもパックリ分け目さんの記事で使ったことがありまして、、、

こちらは悲壮感漂うネガティブ表情を見せつけながらも50000PV超えという、未だにワード検索からリーチし続けている優良コンテンツとなりました。

うんうん。やるね〜ぇ。ノウチ。

そんな悲壮感漂っていたノウチも、最近では、、、

IMG_3035-0

この表情。
やっと仕事にも慣れてきたのでしょう。
表情が柔らかくなりましたね。

、、、と、そんな頑張ってくれているノウチですが、見ていて以前から思うことがありました。

入社してからというもの、、、

IMG_3477

あのねぇ、、、

IMG_3476

「髪明るすぎじゃね??」

ずっと金髪。
肌の色にはあまり合ってなくて(コレはマジ)
しかも、寒色寄りにしているため、血色が悪く見えてしまいます。(コレもマジ)

先日のスタイリング記事の時はピンクを入れてもらったそうですが、ベースの明るさが合っていない為、すぐに抜けて、、、

IMG_3431

IMG_3432

こんな有り様に。。。

このままではお客様の前に出すのが申し訳ないので、、、やるか。

、、、というわけで、カラーしてあげることに

IMG_3433
シュッ。

IMG_3434

サッサッ。

塗布はスピーディーに。

IMG_3435

今回は肌の色が映えるようにということと、抜けてパサついた感をなくす為にブラウンを使って少し落ち着かせます。

そして、ツヤ感を出す為にオレンジ系の色を足しました。

髪質にもよるんですけど、暗くしながらツヤを出す時はオレンジ系が相性いいんですよね。

そしてシャンプー。

IMG_3436

さてさて、綺麗に仕上がっているのでしょうか。。。

After

IMG_3437

ふむ。

IMG_3438
綺麗です。

ついでに撮ってみた

IMG_3473
ファ〜〜っと柔らかくツヤ感を纏ったオレンジブラウンへ。

iphoneでサクッと撮っただけでも、、、

IMG_3482

この差は歴然ですね。

いいよ。似合ってるよ。

一概に「カラー」といっても、

・似合う似合わない
・質感の差
・持ちをよくする色

色々な技や理論があります。

少しの差でも見え方の大きく変わるカラーリング、大切ですよね。

ぜひ、カラーでお悩みの方は何でもご相談くださいね。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日は、、、

IMG_3481

ノウチ、なんか全体的に薄めでしたw

ちゃんと気合い入れろや。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【豹柄の人をフォロー】

animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
c
c
IMG_753656のコピー (1)
IMG_753656のコピー (1)
スポンサーリンク