「ベビーバング×アウトサイドカール」でハネさせて。

スポンサーリンク

こんにちは。

airの豹柄の人です。

今回は僕にしては珍しく「異例」とも言えるセミディのご紹介です。

スポンサーリンク

アウトサイドカールセミディ

(null)

ミディアムとセミロングの間のセミディですね。

アウトサイドカールとは、「外側のカール」

そう、外ハネにしている毛先のポイントのことですよね。

実際にこれくらいの鎖骨下辺りの長さにてカットをすることが非常に多いです。

鎖骨下に設定すると、後ろの髪を前に2つに分けて持ってきた際、肩でハネないんですよね。

前髪はまだまだ人気のベビーバング

(null)

最初はちょっと敬遠されがちだったベビーバングもすっかり定着しましたよね。

スタイリングは楽だし、個人的にもめちゃ好きです。

(null)

とりあえず迷ったらわざとハネさせとけばいいよ

そうです。

(null)

なんか「内巻きじゃなきゃ」みたいに洗脳されてませんか??

ましてや「ハネるのダメ」みたいに思い込んでないでませんか?

まぁ答えなんてないんですけど、たまには頭をちょっとゆる〜くして「ハネハネ」スタイルにもぜひ挑戦してみてください。

スタイリングは普段の内巻きの「逆」にアイロンで挟んであげるだけでできますよ。

(null)

2015年、迷ったら外ハネでオシャレにいっときましょ。

こんな「ベビーバング×アウトサイドカール」なスタイルもぜひご参考に。

ボブ以外もお任せあれ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加