【ヘア記事】「デニム on the ショートボブ」と自己分析

スポンサーリンク

こんにちは。
airというサロンの銀座店にて、末端スタイリストを務めさせていただいている中村と申します。
早く中堅になりたいです。

さて、私が担当させていただくお客様は、、、

ショート〜ボブのレングス(長さ)の方が多い

まず「レングス=長さ」です。
イキって専門用語を使いたかっただけなので気にしないでください。

さてさて、、、

もちろん、ロングまでのレングスのお客様まで幅広く担当させていただいておりますが、打ち出すスタイルや記事において「ボブ」に注力しすぎた為、気付けばご新規では8割以上の方が「肩上レングス」であります。

、、、となると、「そういった方に向けての次のご提案や、サロンでもお伝えしているようなお悩み解決を記事にして書かねば!」となるわけでして。

またボブのお悩み解決を書く

それに合わせたスタイルを発信する

ボブのお客様増える

またボブのお悩み解決を書く

これが「ボブスパイラル」です。

なかなか秀逸な自己分析でしたね。

ちなみに、この前置きには全く意味はありません。はっはっは。

そんな「ボブスパイラル」な僕がまたまたお送りする、、、

スポンサーリンク

「カジュアルにいっとけよ!」なショートボブ

IMG_8188

「デニム on the カジュアルなショートボブ」うぇいうぇい。

全く意味が分かりませんが、デニム×ショートってなんかいいですよね。

好きです。

IMG_8235のコピー

サイドはシルエットが命です。
裾はカットで締めてメリハリをつけるのがマスト。

好きです。

IMG_8238

そうすると、後ろからの見え方にも立体感が出てきますよね。

ええ、好きです。

IMG_8230のコピー2

毛先の軽さと丸みを帯びたシルエットの兼ね合いから生まれるカジュアルなショートボブ。

前髪は少し目にかかっちゃう位が幼くなりすぎなくてベストです。

好きです。

IMG_8197

こんな「デニム on the カジュアルなショートボブ」もぜひご参考に。

あ、、、デニムシャツ僕のでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【豹柄の人をフォロー】

animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
c
c
IMG_753656のコピー (1)
IMG_753656のコピー (1)