【静岡セミナー】SNSの使い方と「言ったもん勝ち」、そして起こったサプライズ未遂事件

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【静岡セミナー】SNSの使い方と「言ったもん勝ち」、そして起こったサプライズ未遂事件

こんにちは。
air-GINZAのフクテンチョーです。

来たぜ!!静岡ぁぁぁぁぁあ!!!

無事、静岡の地に舞い降りました。


そして、会場である「グランシップ」へと。

すぐさま登壇させていただくホールへと案内され、目の前に飛び込んできたのは、、、


広い。。。

どうやら、260名は噂ではなかったようです。。。

「マジか、、、」そんなことを思いながらもさすがに緊張してきました。

とはいえ、まだ30分ぐらい時間があったので、気を紛らわせる為に1Fで開催されている美容メーカー展示ブースへと向かいました。

やはり、こういったイベントにはブースが色々と出ていますからね。ええ。


こんな感じで、今回依頼をいただいたビューティーエクスペリエンスさんのブースで遊んだりしていたんですよね。

そんな、ブースで気を紛らわせている時、、、

事件は起きました。


えっ、、、

ちょwww


なんでお前らいるんだよwww

まさかの、いつものおっさんメンバーが静岡上陸して会場入りwww

まさかのまさかです。


知るかよwww
撮ってんじゃねーよwww

しかもさ、、、


そのTシャツwww



サプライズしてくれるつもりが、僕の気の紛らわせるブース徘徊によってまさかの台無しにしてしまうという事件。。。

お前ら暇すぎるでしょwww

と、そんなりサプライズ未遂ありがとう事件」はさておき、、、

セミナー開始


沢山ご来場いただいた皆様の前で、表題通り「この人に担当してもらいたいと思われるSNSの使い方と自分の強み」についてお話させていただきました。

また、THROWの強みであるアッシュを使い、、、

THROWの特徴を説明しながら、、、


実際に営業で施術しているグレーカラー世代へのお客様へのアプローチ法と技術説明。


そして、フォト(見せ方)に関して、僕が拘っているポイント【記事との連動フォト撮影】をその場で思いつきで。


お客様、記事においても一番大切にしているのは「再現性、自分でできる」ということ。

僕がフォトに取り組む際は、そこを逆算して「こういう記事を書きたいから、こういうフォト」を意識しており、その辺のお話もさせていただきつつ、、、


そのままiPhoneで。


こんな感じで。

SNSにおいては、、、


結局のところ「言ったもん勝ちでしょ」と。

美容師目線?
んなもん関係ないよね。

目的を定めて、自信持って、自分に嘘つかず、楽しく使う。

自己発信やセルフブランディングとか言われて、SNSが仕事と別で取り上げられがちなんだけど、カットやカラーの技術を当たり前のように練習するのと同じぐらい当たり前でしかないんだよね。

、、、そんな自分目線でのSNSへの捉え方と思考をお伝えした1時間という短い時間。


少しは為になっていただけたのでしょうか。

そんなことを考えながら静岡の地を後にしました。

受講された皆様にとって、この1時間が美容師として何か変わるキッカケになってくれていれば嬉しく思います。

大切なお休みの時間をわざわざ本当にありがとうございました。


そして、あゆみちゃん、アシスタント「今」ありがとうね。
お疲れ様でした。


み、みんなもありがとう。。。

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加