せ、世界一辛いという「一味」。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

せ、世界一辛いという「一味」。。。

こんにちは。
air-GINZAの辛いモノ好きな人です。

カバンの中にもマイ一味・七味や山椒などを忍ばせており、ここぞという時にサッと取り出してぶっかけまくるスタイルで生きており、「辛いモノ好き美容師」だと自負しているわけです。

が、、、

まさかの身近なところに僕を遥かに上回る辛いモノ好き美容師が存在していました。

それは、、、


DoYa・長門テンチョー

そう、DoYaテンチョーです。

店内に常備している調味料は数知れず。

そんなDoYaテンチョーがいきなり、、、


「あ、俺、世界一辛い一味持ってんすよ(ドヤ)」

よく分からないけど草食べながらドヤってきました。

とりあえず、その「世界一辛い」が気になり、、、
どれだけ辛いのか試したくなった僕は、すぐさまam͜a͉zon先生で「世界一辛い一味」を調べてみることに。


こ、これか、、、


「あ、それそれ!!(ドヤ)」


これが「世界一辛い一味」か、、、

そして、これはどう見てもヤバい。。。

文字を読んだだけで、この一味の辛さが規格外であることだけは確か。

とりあえず、噂によると「蒙古タンメン北極」なんか比ではないぐらいの辛さらしいんですよね。

ただ、ここは「辛いモノ好き」ということで、、、

必殺・プライム


キタコレ。

ついに「世界一辛い」という一味が届きました。


とりあえず即!開きます。


ついに、、、


世界一辛い一味が我が元へと降臨しました。


とりあえずね、、、


いる?この唐辛子とコラボしたスカルいるwww?

容器から危険を煽る世界一の辛さ。
さすが世界一ですね。

ということで辛さチェック


さて、この世界一辛いという一味を、、、


ん?


なんだこの花輪くんヘア、、、

すみません、クセ毛が湿気でやられて美容師らしからぬリアル花輪くんヘアになっていますが気にしないでください。

さて、気を取り直して、、、


試してやるぜ!!!


これを、、、


ちょこっと手に出して、、、(チキってます)


ペロ。


、、、、、


、、、、、あれ?


そんなに辛く、、、


、、、、、、、、、、、、


ガッ、、、


くおおおおおおおお!!!!!!
ヤバい!!!!辛い!!!!!


痛い!!痛いよ!!!!!!


な、なんなのこれマジで泣

か、辛いというよりも「痛い」という表現がピッタリすぎてもう、、、、、


これ調味料なの?化学兵器じゃないの?

勝手に涙が流れ、全毛穴が開ききるレベルの熱さ。

いや、辛いの好きだけどさ、、、

ま、まあこのまま食べるわけじゃないけどさ、、、

これは辛いわ。。。


マジで辛いんですけど、辛いのが好きな人にはピッタリかと。
一振りするだけで辛さが変わるので、色々と料理に使えそうですね。

あと罰ゲームにもね。
ははは。。。



ちなみに、DoYaテンチョーのロッカーには、、、


デスソースも入ってます。
ははは。

世界一辛い一味、ぜひ試してみてください。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加