【レプロナイザー降臨】バイオプラミングの化身は俺だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【レプロナイザー降臨】リュミエリーナの化身は俺だ

こんにちは。
air-GINZAの豹柄の人です。

そう、、、「レプロナイザー」

あの「ヘアビューザー」から更なる進化【レプロナイザー®︎3D plus】とは、、、期待しかないよ。

「レプロナイザー 3D plus」の発売日が明らかに!!


2016年12月12日に発売した神器「レプロナイザー」

かなり期待していました。

なんといっても、、、

【神器・四天王】のコンプリートとおまけのアイツ。


そう、、、


リュミエリーナ社の神器全てをコンプリートしていた僕。
営業でもこれら以外をお客様に使用することはほぼありません。
「バーイオープログラミングっ!!!」とかお客様の前でも叫びながら、airのバイオプラミングマンとして勤しんでいる毎日。

それぐらい「いい物」だと実感しているんですよね。ええ。

そして「ヘアビューザー」として世に浸透してきたばかりにも関わらず、商品名を「レプロナイザー」に変更して送り出してきたリュミエリーナ社。

「これは本気やな、、、」
そう感じました。

これは手に入れない理由が全く見当たりません。

もちろん「レプロナイザーも発売とともにゲットだぜ!!」と意気込んでいました。

そう、、、意気込んでいたのですが、、、

まさかの欠品すぎる、、、

まさかの欠品すぎて、12月に入荷した20台弱のレプロナイザーは全て瞬殺で売り切れてしまいました。

本来ならば、使用感などもお伝えせねばならない立場ではあるのですが、瞬殺なんですよ。

僕ごときが購入できるには至らず2016年に終止符を。
一番はお客様ですからね。ええ。

そんな悔やまれる2016年を過ぎ去り、、、

ついに、、、

ついに!!!

レプロナイザー降臨!!!


我の元についにレプロナイザーが届いたのです。

どれだけこの瞬間を待ち望んだことでしょうか。

思えば元旦から、、、

恒例の祭と上司の恋ダンス。


上司の最高の恋ダンスの時も、、、

おっさんとドローンと「何しに行ったの?」な恒例旅行。


正月の恒例旅行中も、、、

ご挨拶と添い寝。


ほたてとにゃんにゃんしている時も、、、


ずっと「レプロナイザー」のことだけを考えて時だけを過ごしてきた僕。


「ハイライト」入れてもらっている時も、、、

「カリビアンコムの時」も
「格安アパホテルで不倫の時」も、、、

おっと、それは本日のニュースのハイライトでしたね。
ハイライト違いで失礼しました。

はっはっは。

とりあえず、、、


眩い、、、

やはり白が好きだよ、、、


マシン感あってカッコイイよ、お前、、、


「キュインキュイーン!!」とかいって回り出しそうですよね。
回らんけど。

勝手に「ヘアビューザーを世界に一つだけのドライヤーへ」プロジェクト。


そして、この忌々しい出来事を思い出しましたが、今回はそんなゴミみたいなドライヤーにはさせません。神器ですからね。

見た目はかなり好き。
シルバーより白派な僕。

そして、とりあえずこれを

「僕の物」という名前シールをつけないといけません。


これよこれ。豹シール。


チラッと、、、


はい、カッコイイー。

そしてワゴンが完全体に、、、


これは僕のワゴン(私物)なんですけど、、、


ヘアビューロン【豹】がずらり。

そしてサイドには、、、


ふむ。


3台の【豹】がずらり。

はっはっは。
最高ですね。

眺めているだけで酒が飲めます。

ここでやはり気になるのが使用感

買ったのを書いただけでは、ただの乗り遅れた今更感しかないので、バチっとセルフ動画を撮ろうと思いました。

風量もかなり強くなっていますし、バイオプラミング力もアップしているはず。

そう思い、、、


真面目に動画を撮り始めたのですが、、、(これは画像です)

乾き終わろうとしたその時、、、


えっ、、、ちょ、、、


入ってきてんじゃねーよクズがwww

なんと、メインアシスタント「今」に邪魔されてしまいましたwww

ははははは、、、


最後はこれ。。。

もう一度髪を濡らして撮り直す力は残されていませんでした。。。


(真面目な使用感はこちらをどうぞ)

とりあえず、、、


バイオプラミングの化身は俺だ。

当店でもお買い求めいただけますのでぜひ。

ご予約はこちらから

◼︎便利なweb予約◼︎
air-GINZA(銀座) | ヘアサロン air 【エアー】

24時間、いつでもairのホームページからご予約を承っております。
新規の方はホットペッパー経由よりもさらに10%お得になりますのでぜひご利用ください。

◼︎髪の悩みなどを相談して予約を取りたい方は【LINE@】から◼︎
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

「友だち追加」していただき、個別にメニューや料金、お時間などのご相談も承っております。
(営業中などはすぐにお返事できないこともございますのでご了承ください)

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加