ブログの見本。

スポンサーリンク

『SNS』の時代・・・

今やSNSの発信を見ない日はありません

「テレビは見なくてもネットは見る」

こんな人も多いと思います

しかし、すごいと思いませんか?

毎日、ブログをアップしている人もいるんです
そんなドラマチックな毎日を送っているのか?
そうではありません

ただ普通のことをそれっぽく書いているだけです

「友達と飲みに行きました」

「撮影しました」

「セミナーに行きました」

「サロモかわいいでしょ」

この数文字で終わるものを長々と文章にしているだけです

それっぽく見せるためにそれっぽい文章とそれっぽい写真をつけて・・・
本日は何気ないものをそれっぽくするという見本を見せていくことにしましょう

スポンサーリンク

ブログの見本

まず、我が家には猫がいる。


(´-`).。oO(ふんふんふーん♡

・ほたて(2歳 ♂ 沖縄県産まれ)

もうすぐ3歳になるが、生後3ヶ月の時に我が家にやってきた。

というか、、、


はい、完全にかわいい!!!

どう見ても猫界の中でもトップに君臨する可愛さ。

そして、、、

割とペットあるあるだと思うのだが、、、
名前以外でも呼んだりもする。

「おい、デブちゃん」


(´-`).。oO(ちょっ、、、

すると、ほたてはすぐにこんな反応をする。

そしてさらに、、、


(´-`).。oO(ぜんぜんでぶじゃない、、、

自分の腹を見て否定したりもするのだが、どうみても中年の太ったおっさんの腹でしかない。


(´-`).。oO(おっさん、、、

毎日食って寝てを繰り返してるから、、、


(´-`).。oO(そ、そんなことないし、、、

今日は何回寝たの?


(´-`).。oO(5かいな♡

はっはっは。マジデブ♡

、、、お気づきだろうか

こんな仲睦まじい我々の日々をブログに載せて、絶えず2年半もお送りしているわけだが、、、

実をいうと、、、

(夢をぶち壊したくない方・心臓の弱い方はここから読まないでください)


ほたてはしゃべっていない。。。

ブログをご覧いただいている方の中には、私がまるで猫とピロートークを繰り広げているかのような錯覚に陥ってらっしゃった方も多いとは思うのだが、、、

なにを隠そう、、、


しゃべるわけない。

そりゃそう。
ドラえもんがいるわけでもなく、ましてや僕はのび太くんなわけでもなく、ただの豹柄のおっさんだ。

神でなければ、神通力があるわけでもない。

あるのは「空想」だけだ。

そして、実際はこうだ。


足で挟み、、、


「にゃーにゃー」

何を言っているのかは分からない。

そう、分からないのだ。


撮る。


「はい、こっち。ほちゃんこっち。」

固定する足に力を入れながら、完全に一人でしゃべってるだけの私。


ひたすら撮る。

ほたての感情はフル無視。


「にゃーにゃー」

ごめん。何言ってるか分からんわ。。。

その結果が、、、


こうなり、ほたてブログが一つのコンテンツとして誕生するのだ。

これを2年半続けてきたのだが、、、
正直なところ、美容師以外で僕のことを知ってくれる人も増えたし、実際に集客にも繋がっている。

別に狙ってはじめたわけではないが、、、

「書くことがない」
「何を表現すれば」
「ブログ続かない」
「誰に向けてか分からないドヤブログ」
「モデルとうぇいうぇい」

そんな方も多いと思う。
というか、世の中そんな人ばかりだ。

それっぽく見せるためにそれっぽい文章とそれっぽい写真をつけて・・・
本日は何気ないものをそれっぽくするという見本を見せていくことにしましょう・・・

この冒頭の文にもあるように、何気ないものは身近なところに転がっていて、それをいかにドラマチックに表現するかというだけ。

「身近にあるもの、、、」といえば、逆に難しいかもしれないが何でもいいと思う。

例えば、TENGA全種類並べて空想で会話してみるのもいいだろう。


知らんけど。

とりあえず、、、

それらをいかにドラマチックに表現することができるか
さらに人に「読みたい」と感じてもらうことができるかを考えれば自ずと何でもコンテンツにできるのではないだろうか。






こんな、情強美容師達の「ブログの見本」に1日遅れでのっかった僕だが、、、


一体何を書いてるのだろうか。。。

ナニコレwww

ど、どうか、、、
この記事のことは記憶から消し去っていただいた上で、、、


(´-`).。oO(それな

ほたて共々、今後とも宜しくお願い申し上げます。

もちろん、コンテンツではなく家族として何よりも大切に愛していますよ。

さようなら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加