「ブログでどうやったら集客できますか?」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ブログでどうやったら集客できますか?」

こんにちは。
air-GINZAのブログマンです。

日々ブログを書き、それをご覧いただいた方が多くお客様としてご来店いただいております。

あ、ブログといえば、、、

今日は暇だったので、いつものようにネットピコピコしまくっていると、、、

こんな記事が流れてきました。
豊橋の木戸さんのブログですね。

とりあえず、タイトルが気になるのと、アイキャッチ画像に僕が写っているので開いてみました。

えっと、、、
「なんかブログに時間かける」ことがどうとか、、、

「この前の旅行でずっとiphone触ってて、ブログ書くのに時間がかかっていたからバカにされているのかな?」と思いました。

や、やはり、、、
これはdisでは、、、

申し訳ありません申し訳ありません。。。

こうして改めて見てみると、みんなで楽しんでいるにも関わらず、ずっとiphoneを触っていてガチでクズですね。。。

そういえば他にも、、、


こうやって、、、


みんなで記念撮影している時も、、、


あ、一人だけ「おばポーズ」でしたが、、、


みんなは楽しく撮っているのに、、、


iphoneを肌身離さず所持。

そう、これが輪を乱すiphone廃人の姿です。

なのに、、、

あれ、、、?
なんか褒められてる、、、の?

いや、、、でも、、、


ずっとドラクエⅦやってただけだからwww

ははは。。。


ありがたきお言葉。ありがとうございました。

ちなみに、、、


キーファがライラに惚れて過去の世界に残ってしまい、パーティーが3人になったので、、、


楽しい旅行でも悲しすぎてこの表情でした。。。
泣きましたね。

「ガボいらんからキーファを返せ」と何度思ったことか、、、

そんな僕の想いも届かず、今はダーマ神殿で転職している次第であります。

まぁ意味不明ですよね。ははは。。。

そろそろ話を戻しますね。

木戸さんのブログにもありましたが、僕にも「ブログで集客ってどうしたら?」みたいな質問がメッセンジャーやLINEで美容師さんからよく来るんですよね。
ここで謝罪させていただきたいのですが、とても面倒なので全てスルーしています。
申し訳ありません。

心の中では「知らんがなwww」と思っているわけですが、、、

あと、思うことが1つ。
『そんなに「ブログで集客」がしたいの?』っていう。

なんか謎なんですよね。

というのも、美容師にとって、SNSというものが発展してからというもの、得ることのできる情報量は莫大に多くなりましたよね。
そして、そこから湧き出てきた「セルフブランディング」や「発信」とかいうワード。

でもね、、、使うの当たり前だよね、、、っていうだけでしかないわけで。

確かに、それで成功されている方もいらっしゃると思いますし、側から見れば、僕も「そっち側」の美容師だと思われているかもしれません。

「そっち側」だとしても、実は有難いことにお客様に恵まれるようになったのはほんの最近のことなんですよね。

そう、仕事以外の時間を使って3年近くブログを毎日欠かさず書いてきて、やっとなんです。

もちろん単価や土地柄もあるかもしれませんし、時間対効果としてそれが早いのか遅いのかは分かりませんが、今すぐ集客に結びつくものではないと思います。(僕の場合)
よほどホットペッパーなんかの集客ツールに時間とお金を費やし、本気で取り組んだ方が早く集客に結びつくと思いませんか?

僕は今でこそ、Google先生の恩恵を受け、様々なワードで検索順位が上位にいることで「ブログを見て」という新規のお客様が毎月約40〜50名来られるのですが、もちろん最初からそうだったわけではありません。

や、これはドヤではなくて、3年の期間かけてやっとですよ。

最初は何にも意識しないで書き始めたブログですが、あくまで主体はお客様目線であり、さらに言えば自分が楽しいから継続しているだけ。

そして、その継続の中で、、、

「こうすればもっと参考にしていただけるのでは?」
「こういう文章どうだろう?」
「あー、こういうのが読まれるんだ」
「めちゃくちゃ時間かけて書いたのに500PVとか、、、」
「この時間帯に連携投稿がいいかも」
「あぁ、、、SEOってこんなことが必要なんだ」
とか、そんな気づきや思考の繰り返しがあったからこそ、やっと今があるのだと思っています。

我々はプロブロガー、プロライターなわけでなく、美容師です。

やってみてはじめて分かること、知れること、考えれることばかり。

「とりあえずやってみてから」

冒頭の「ブログで集客〜」に加えて、よく「自己ブランディング」「発信」「SNS」に関するご質問もいただくのですが、、、

「とりあえずやってみてから」

というのも、大前提として自分で「これが正解だ」とも思っていないから答えることができないということがあるのですが、、、
アフィリエイトブログを運営しているわけでもないので、そもそも「ブログ=集客」が成り立つと思って書いているわけでないし、「届ける」ぐらいにしか思ってないなーって。

そして、続ける過程の中での気づきというものが人それぞれ違うでしょうし、きっとそこから生まれる表現の仕方も千差万別でしょう。

あんまり深く悩みすぎず、とりあえず継続することから目を背けずに。

そして楽しく。

美容師という職業と同じで、楽しくなきゃ続けられないでしょ。

「ブログでどうやったら集客できますか?」

とりあえずやってみてからね。


やってからの方が悩むことは100倍ぐらいあるから大丈夫。
そして、集客に結びつくかどうかはそこから次第ではないかと。

というか、、、僕は今も全然暇ですよ。
ははは。

そんな今も試行錯誤中な末端美容師の独り言でした。

それではさようなら。

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加