涙の別れ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

涙の別れ

こんにちは。
air-GINZAフクテンチョーです。


先日、日焼けマシンに涙の別れを終えました。

そして今日、またもや手塩にかけた我が分身が新たに旅立って行ったのです。


さようなら。。。

昔流行りましたよね。ビッグスクーター。

幾らつぎ込んだか覚えてないレベルで、新しいパーツを買い漁っていた過去、、、

引っ越しに伴い、停めるところや大きさの関係など、いろいろ考えて手放すことにしました。
まぁ、東京来てから乗ってなかったですからね。

とりあえず「査定」してもらおうと思い、某バイク屋さんに連絡して、、、


来ていただきました。

やはり乗らないとはいえ、かなりの金額をつぎ込んできた我が分身。
廃車にして捨てるより、少しでもやっぱね、、、


そして、、、

◯◯ク王さん
査定が終了致しました!!


おお。
それで、、、あの、、、

バイ◯◯さん
申し訳ありませんが、状態などからして、、、

えっ、、、と、、、


ゼロ円、、、

はっはっは。
なんということだ。。。

その場で泣き崩れました。

とはいえ、カスタムしすぎてノーマルに戻せなかったり、バッテリーもあがっており、またかなりの箇所が傷んでいた為、納得のいく結果でした。。。

丁寧に対応していただき、さらに引き取ってくださって感謝です。
ありがとうございました。。。

そんな、僕と分身の涙の別れの日。

次はノーマルの90ccか車でも買うか。。。
はっはっは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加