銀座店研修の新人たち。

スポンサーリンク

昨日の営業中、、、

(null)

ピシッ。

(null)

「宜しくお願いします!」

新人研修2日目。

本社での研修後はサロンにて。

新入社員が各店にランダムに振り分けられ、この5人が銀座店にやってきました。

(null)

まずは「できること」を今の1年目のスタッフから伝えてもらい、色々体験してもらいます。

普段より頼もしく見える1年目。

そうやって毎年先輩となっていくんですよね。

今までの経験上でしかありませんが「あんまりイケてねーなー」みたいな子ほど、後輩ができると豹変したようにバッチバチに仕事できるようになったりするんですよね。

まぁどうなるか未知ですが、そんなことも期待しながらもしっかり動きをチェックしていました。

研修ですからね。

(null)

18歳の「西原」

air-GINZAのかわいいフロント。
こんにちは。 昨日の超絶真面目エン...

フロントの「芝山」にちょっと似ていますね。

まぁどうでもいいですね。

そして休憩中。。。

(null)

同じ苗字の「中村」も一息。

そんな中、、、

気になることが一つありました。

(null)

この奥(副社長の席)に勝手に座っている若者「高橋」

完全に、、、

(null)

髪の色は僕を意識した感じにしか見えません。

何もしていないのに何故か僕にビビっている高橋に尋ねてみました。

「それ、絶対俺意識してるやろ」

(null)

「どこからどう見てもそーんなわけないじゃないですか!!笑」

お、おう…。

めっちゃ笑顔で遠回しdisきました。

はっはっは( ´_ゝ`)

オレ、オマエキライ( ´_ゝ`)

、、、と、こんな感じでしたが、遊んでいたわけではありません。

最後には締めで一人ずつ、2日間とこれからに対する想いを話してくれました。

たった2日間でしたが、airの大切にしている「理念」というものがあり、みんながその意味を理解していたようでした。

これからだけどね。

まぁ、、、僕もまだまだまだまだですが。

僕からは

この2日間で学んだことはairのほんの一部でしかないんだけど、15年間ずっとブレずに根本としていて、airが一番大切にしていること。
みんな夢があって、一人一人それは違うだろうけど、ここが必ず叶えられる「場」であるのは間違いないから、今の想いのままで、そしてairを信じて付いて来いよ!

という内容を、文言は違いますが彼らに伝えました。

そんな偉そうに言っている僕もまだまだairを「知って理解している」途中。

一緒にこれからのair創っていこーぜー。

(null)

次は入社式で!!

4月1日、更に志高く瞳の輝いた貴方たちを楽しみにしています。

マジで期待しています。

(高橋以外に。。。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク