「これしか使わない」神聖なる餃子の皮はこれ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「これしか使わない」神聖なる餃子の皮はこれ。

こんにちは。
air-GINZAの豹柄の人です。

今日は休みということもあり、、、

昼に起きてマイバスケットにお買い物

猫と遊ぶ

記事を書く

ご飯食べてまた寝る

猫と遊ぶ

WBCを観る(イマココ)

、、、そんな睡眠12時間という、廃人真っ只中な生活をしておりました。
終わってますね。えへへ。

さて、そんな廃人真っ只中ではありますが、昨日は仕事終わりにちゃんと自炊をしておりました。

そう、大好きな、、、


【豹メシ】男は黙って適当〜終わってる休日の餃子編〜


これ。

餃子大好きなんですよね。
とはいえ、仕事柄ニンニクを普段摂取することはできないため自分で作るのですが、最近では好きすぎて週2で餃子を作っているわけです。

餃子を作る上で大切なこと、、、

もちろん、餡も大切なのですが、、、

やはり「皮」が一番重要なのではないでしょうか。

包みやすさ、、、
柔らかさ、、、
食感、、、

今まで、最高の餃子を作るべく、ありとあらゆる「皮」を試してきました。

大判
薄皮
米粉入り
製麺所
etc…

そんな試行錯誤を繰り返し、やっと最高の皮に出会うことができました。

それでは作ってみましょう


ふむ。最高ですね。

ここで、最高の皮を投入したいと思います。

出でよ!史上最高の皮よ!!!


これです。
成城石井で売っている八幡製麺所の餃子の皮。
(35枚入りで250円ぐらい)

包みやすさ
柔らかさ
食感

全てにおいて史上最高と呼べる逸品。

そして、お客様と餃子の話なんかになり、オススメしたりしているのですが、かなり好評をいただいております。


さて、、、包みましょう。


これだよ!!これなんだよ皮は!!!


ふむ。


最高かよ。。。


この作業を週2以上繰り返していますが、包みやすさに長けているためストレスフリーで快適な神タイム。

そして、、、


火や水加減を気にしながら焼きます。

できあがり


これが神の皮による最高の餃子。

本気で美味いので、ぜひお試しください。
(どこの成城石井にでも売っているかは分かりませんが)

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加