アホの鬼フェードカット。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アホの鬼フェードカット

こんにちは。
air-GINZAの豹柄の人 in JAPANです。


ハワイの余韻から抜け出せず、パタロハ出勤キメた帰国2日目。

帰国して初日は今年一番多くのお客様にご来店いただくことができまして、
「おかえり」
「待ってた」
「おめでとう」

そんな、皆様から暖かいお言葉を沢山いただいて幸せに美容師復帰しております。

そして、2日目である昨日の営業を終え、気持ちのいい疲労感の中「よし、帰るか」とか思ってたら、、、

んっと、、、


「豹さん」

なんか嫌な予感が、、、


「豹さんがハワイから帰ってくるのを待ってました」

か、帰ろう、、、
うん、まだ時差ボケが、、、


「カットおねしゃす」

や、やはりw
ここにも待ってる奴がいましたwww

ははは、、、

アホの佐藤はアホのくせに髪にはこだわりがあるらしく、、、


「あ、鬼フェードでおねしゃす」

▪️「鬼フェード」とは

頭皮0ミリから刈り上げていく鬼のようなフェードカットのことである
(出典:アホ)

こっちはハワイに浸ってんだよ!!!


早く帰り道でサプライズムービー見たいんだよ!!!

てか他の奴に切ってもらえよ!!
誰かいるだろーがよ!!!


「ムービーよかったっすよねー」

そ、そうだった、、、
このアホもサプライズムービー出てくれてたんだった、、、


しかもやっぱりアホだった、、、

や、アホでしたが、ここは感謝の意を表さねば、、、

とりあえず、、、


バリカンで、、、


異様に襟足が上の人にしてみたり、、、


北の総書記フェード感にしてみたりと遊んでいたのですが、別に面白くもなんともなく、とりあえず早く帰りたいので適当にカットしました。


ていっ


ていっ

持論ですが、僕はこういったスタイルはあまり日本人にはあまり向いていないと思っていて、髪質だったり骨格だったり、、、

なのでお客様にはあまりオススメはしないわけで、、、


しかも彼は頭の形がよくなく、部分的に凹凸があってこういったスタイルに向いていない上に、、、


威圧感のあるチンピラフェイスなので、止めといた方がいいとは言っているのですが、どうやら僕も同じ類らしいのでいう資格もないし彼には響きませんでしたね。
ははは。


なんとか適当に切り終わりました。

あ、、、


そういえばデビュー月記録のお祝いせなあかんな。

肉でも食いに行くか。

さらに飛躍して欲しいですね。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加