これが巷で噂の「LINE@」か。

スポンサーリンク

そうです。

ここ一週間くらい話題になりまくっている、、、

(null)

「LINE@」ですね。

一般向けにも解放されて世間で超絶話題になっている中、、、

【美容師の在り方に革命をおこすかもしれん】LINE@個人がヤバすぎる。美容師は今からやるべきツール。/Naoto Kimura(木村直人)

http://naotokimura.tokyo/archives/6156

800回くらいこの先輩のブログを読みました。

もちろんクソ分かるし、、、

・1:1
・1:∞

の使い分けができるのもめちゃ魅力的なわけです。

普段なら「新しいものにすぐ飛びつく」という、フットワーク軽めのアクションに出ているはずなのですが、一つだけ悩んでいたことがありました。

「俺がやる意味とは。。。」

そうです。
ソーシャルの世界において、絶対的な力が皆無なこの豹柄には、そもそも「1:∞」になる要素がないわけなんですね。(本人談)

ましてや、ブログやSNSにはLINE ID(個人)を晒している為、それで十分なんちゃう?と。

それで「ちょっと様子を見てみよう」状態だったわけなんですけど、、、
大切なことを忘れていました。

あれは去年、、、
アシスタントがブログを始めた時の副社長の一言。

(null)

そうでした。

「分からなくてもとりあえずやってみる。
そしてそこから新しい何かが生まれる。
最初はみんな分からないんだよね。」



これでした。

今までなら飛びついていたはずなのに、なぜか億劫になってしまい、よく分からん言い訳をしていました。

とりあえずやってみる。そうでした。

あっぶねー。。。

さて、アカウント作るか。

ってワケで、、、押してね↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ポンっ☆

↑ぜひぜひポチッと押しちゃってください☆

プロフィールも、、、

(null)

うぇいうぇいー。

完璧な設定ですな。

登録した今でも使い方はまだ決まってないわけではありますが、、、
楽しんで使う中で自己流のいい使い方を見出していければいいかなと思っています。

今までの個人IDに加えて、こちらからもご予約やヘアスタイル、ヘアケアの相談などお気軽にじゃんじゃん承りますので、ぜひ「友達に追加」しちゃってくださいね!!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

宜しくお願いします☆

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク