俺らair-GINZA中途組だぜっ!

スポンサーリンク

こんにちは。
air-GINZAの中途組、代豹の中村です。

おっと、、、ついつい「豹」が。
「代表」でしたね。失礼しました。

さて、、、僕が代表を務めるair-GINZAの中途組。

img_8065-1
1人だけ顔がデカイですね。。。
これが昭和と平成の差というやつでしょうか。

、、、違う。そんなことはどうでもいいんです。

この1年半で中途入社させていただいた我々にビッグニュースが飛び込んできました。

東京や各地で活躍したいアシスタント、フロント諸君!お兄さんに相談してみなさい!

http://naotokimura.tokyo/archives/18787

マジすか。。。
まさかアシスタントとフロントを募集しているとは。。。
しかも1番忙しいはずの木村マネージャーが「何でも質問に答える」とか。。。

これは朗報、ヤバいですね。

募集勤務地

◆アシスタント◆
東京(青山•銀座•二子玉川)埼玉(大宮)

◆フロント◆
東京•大宮•福岡

ふむ。銀座エリアも入っております。

では、ここでair-GINZA中途組の皆さんに「airに入って感じたこと」を素直に語ってもらいましょう。

代豹

img_8070
・本当はもっと学べる環境に身を置きたいと思っているけどくすぶっている人
・もっと上手くなりたい人
・「これがairだ!」を感じたい人
・ヘアメイクしたい人
・技術に不安がある人

アシスタント時代にも色々な葛藤があると思います。
僕もそうでした。
記事には何度も書いているのですが、僕はスタイリストからの入社でした。
プライドもあったし、変に自信も多少ありました。
そんな結構イキって入社させていただいた1年半前。
とりあえず最初に感じたのは、

「みなさんカット上手すぎるでしかし、、、」
でした。
そして、人頭でカット練習しているアシスタントを見ていて更に感じました。

「その辺のスタイリストと名乗っている人より普通にカット上手いっすよ、先輩、、、」

”その辺”というのは失礼な例えかもしれません。
しかし、少なくとも僕が知っている範囲での素直な感想でした。

多くの挫折していった人からすれば厳しいかもしれないカリキュラムですが、「何のために?」や「夢」「目標」が明確であれば、そんなことはないはずの内容だと思います。
やるかやらないか、実現するか実現させるかは貴方次第。
そして、人としても美容師としても目指すべき人が沢山いらっしゃるこの環境。
「人」を1番大切にするair。

僕がもしアシスタントなら、もう一度ここでやり直したいと思う場所です。
それだけの価値があると信じています。

待ってるよ!

、、、代豹、ありがとうございました。

代豹だけだと胡散臭いので、次はフロントに語っていただきましょう。
ここで働くために前職を辞めて上京してきた、、、

フロント山田

img_8071

私はairへフロントの中途採用として入り約2ヶ月程経ちました。
まだ今は分からないことが多く、日々学ばせていただいています。
上手く出来ず悔しく思う日もありますが、失敗も成功もここ、airで感じ成長したいと思わせてくれる場所です。
ぜひairに入り自分の成長と共にさらなる高みを目指しご一緒に頑張りましょう!
お待ちしております!

山田さん、ありがとうございました。
「記事にする」ということで固くなってしまったようですが、本当に日々学びが多い「フロント」という職務。

img_8072-1
美容が大好きな方や人と触れ合う接客が好きな方はぜひご連絡ください。

img_8066
どんどん進化していくair。

夢叶えようよ。

ご質問や不可解な点など、カリキュラムなどに関してもお答えできる範囲で何でも返信させていただきます。
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
LINE、またはFBメッセンジャーからどうぞ!

img_8073エアー / LOVEST 採用特別サイト

http://www.air.st/special_recruit/sp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【豹柄の人をフォロー】

animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
animals-black-and-white-leopards-2848610-1920×1200のコピー
c
c
IMG_753656のコピー (1)
IMG_753656のコピー (1)
スポンサーリンク