悔しかった年末。

新年明けましておめでとうございます。

 

Image-38

air-GINZAの「豹柄止めないで済んだ人」中村です。

 

2016年、豹柄続行します!
今年最後の営業が終わりました。airに入社し1年半。3年間「豹柄」を貫いてきた僕に、、...

 

さて、、、

別に表立って発言することではないのですが、2015年ラストに掲げた目標を達成することができました。

 

この1年間、多くのお客様、大切なスタッフに支えられ、こうして新たな年を迎えることができました。

本当に皆様には感謝でしかありません。
ありがとうございました!!!

 

ただ、、、

 

豹柄やめなくてよかったね

いや、それは本当に嬉しくて、、、
でも、思うところはそういうことではなくて。

IMG_7056-1
まだまだだなって。

 

こうやってケツ叩かれないと気づけないことばかりで、上のステージに立っている人には自分の足りないところを全て見透かされてて、

 

IMG_7058
周りにはそれ魅せてくれる人ばかりがいて、、、

 

ただただ「悔しいな」っていう。

 

以前であれば、そんなairが「いい環境だ」と胸張って言えていたはずなのに、ちょっと違う感情が生まれた12月。

終えて思うのは「もっと成長したい」ということ

以前の「いい環境だ」というのは、ただ与えてもらうことを指していただけであって、、、
でも「学び」を求めてairに飛び込んできたこともあり、それがまさしく恵まれた環境だと感じていました。

そして、恵まれた環境だと思い込んで自己満にて完結し、それを下のスタッフにも「こんないい環境でやってんだから」と押し付けていたかもしれません。

 

ちょっと違ったね。
甘かったね。
まだまだだね。

 

今の僕にとっては「悔しい」と思えることが「いい環境」であり、またそこから次のステージに上がっていきたい。

 

そして与えられる人になりたい。

 

そんなことを感じていた年越しの瞬間。

 

2016年、まだまだ未熟ではありますが圧倒的進化を遂げてまいりたいと思います。

 

1月6日より、また新たな美容師としての1年が始動します。

 

もちろん豹柄でね。

タイトルとURLをコピーしました