真面目なカットセミナーと奪われたiPhone。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

真面目なカットセミナーと奪われたiPhone

こんにちは。


上海マンです。

昨日の午前の部が終わり、昼からは我々講師による2スタイルのカットを展示、それを受講者さんに実際に切っていただくという内容のセミナーをさせていただきました。


僕からは、仕込みでカットをした『「切りっぱなしボブ」の簡単な切り方と、量調整や質感の出し方』をお伝えすることに。


スチャッ。

言葉通じないのにヘッドマイクする意味があるのかは不明なのですが、まぁ気にしないでくださいw

そして、ハサミは親指と薬指で持つのが通常なのですが、量調整や質感を創る時の私たち(阿部マネージャーと僕)は、、、

img_6213
中指を使います。はっはー。

薬指も使うんですけどね。



やはりこれには悪戦苦闘されていましたが、知らない技術ということで、皆さんとても熱心に試行錯誤して練習されていました。

知らない技術を新たに手に入れようとするのって本当に楽しいですもんね。

とはいえ、展示したものが別に正解なわけではなく、「もっと簡単にいい質感を創れる方法もあるよ」「カットをされる上での一つの方法として知っていただきたい」ということをお伝えしたかった2時間。

こちらもとても勉強になりました。


そして午後の2部目スタート

午前に阿部マネージャーが100人の前でカットをされた、、、


こちら。(僕が撮ったやつ)


こちらのスタイルを練習する2部目がスタートしました。


僕はアシストに回り、受講生の質問に答えたり、チェックしたりする側に。


そして、画面にも映るように自分のiPhoneをカメラモードにして、皆さんに大きく見えるようにしてあげていたんですよね。

そしたら、、、

受講者さん
変わりますよ(中国語



ちょっwww

いきなり僕のiPhoneを無理やり奪い取られましたwww


変わってくれるのは有難いんですけど、、、

あ、ありがとうございます、、、


てか、、、


クロちゃんでは、、、

隣の美容師さんがクロちゃんにしか見えない1日でしたwww

そんな長かった1日目の終わり。

さて、今日も2日目セミナー頑張ります。

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加