SNSセミナーの準備段階で「?」と感じていたこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSセミナーの準備段階で「?」と感じていたこと

こんにちは。
air-GINZAフクテンチョーです。


先日させていただいたブレンドファミリーセミナーを終え、実際にお伝えしたことやお話したことを。

あとは書いてなかったんですけど、先に受講者さまのリストをいただいていたので、「受講者さまがSNSをどのように使われているのか?」というのを下調べしていました。

というのも、結構少人数だったので、その人に合ったアドバイスみたいなのもお伝えできた方がいいのかな?とか思ったり。

や、普段は人様のSNSに口出しするつもりなんて毛頭ないわけですが、今回は一応講師として立たせていただいたわけなのでですね、、、

というわけで、そうして調べている中、結構な確率で多かったことがありました。

ホットペッパーのブログだけ全力

img_2912
や、、、分かるんですけど、、、
全然ダメじゃないし、必要だと思うんですけど、、、

それって、、、(遠い目)

どうせ書くんなら、同じ文章だとしても自社HP内やオウンドメディア、それが難しければアメーバやLINEブログなんかの無料ツールを使ってさらに書かれた方が、、、

【SEO】も大切ですし、何より契約やめたら全部消えちゃいますからね。。。

せっかく時間を費やすのであれば、もっと有効な使い方をしていきたいですよね。

そんなことをお伝えしたり、、、

要・プロフィールの整理

img_2907
Facebook、Twitter、Instagramなど、SNSには必ず「その人のプロフィール」なるものが存在しますよね。

そんな自分の顔ともいえるプロフィールなわけですが、、、

・お店の名前が分からない
・顔が分からない
・名前が分からない(FB以外)
・何者なのか分からない
etc…


えっと、、、
美容師としてでなく扱われていたり、わざとだったり、理由があってされているのであれば全然いいんですけど、、、

何かしら発信されているのであれば単純に勿体ないですよね笑

個人的には、カメラ構えて顔が隠れているプロフィール写真の方とか、、、
「カメラマンかよwww」ってツッコミそうになりましたよね(2人ぐらいいらっしゃった)

セミナー中にもお伝えしたのですが、すぐに直されているのを拝見して一安心。

img_2909
おっと、黒歴史黒歴史www

はっはっは。終わってますね。。。

そんな僕の5年前ぐらいの黒歴史はさておき、あと数名いらっしゃったのが、、、

公開範囲

img_2910
時間かけて記事書いて、やっとの思いで公開したにも関わらず、Facebookでの公開範囲が「友達のみ」になっている人もちらほらと、、、

いくら「いいね!」押されても、いくらコメント貰っても拡散アルゴリズムが働くことなく終わっていくパターン。

や、何度も言いますが、わざとならいいんです。
いいんですけど、、、

気づかずにそうなっていた場合、もはや人生のリセットボタン押したくなりますよね。

どうでしょうか?

ホットペッパーのブログにだけ尽力されていませんか?

プロフィール大丈夫ですか?

公開範囲大丈夫ですか?

そんな今回のセミナーの準備段階で感じたこと。
(あくまでも今回のセミナーをさせていただくにあたっての個人的見解です)

あとは「男性美容師がInstagramでハートの絵文字使いまくり」とか、、、

マイナスブランディングにならないのかな?とか感じたり、、、


あとはこんな発言にも気をつけましょう。。。
ただのゴミでしかありません。
(あくまでも今回のセミナーをさせていただくにあたっての個人的見解です)

本当はもっと踏み込んだ話でいえばめちゃくちゃあるんですけどね。
それはまたの機会に。

まあ、楽しく使えていれば何でもいいんですけどね。
はっはっは。。。

受講された方のブログ




ありがとうございました!

あとは真面目な話、ペルソナやE.A.T、継続すること、テクニック的なことなど、、、

少しでもためになっていてくだされば嬉しく思います。

さて、自分自身戒めて頑張ってまいりたいと思います。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加