「未体験ゾーン」だった1ヶ月。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「未体験ゾーン」だった1ヶ月

こんにちは。
air-GINZAの中村です。

さて、今日から3月。

新たな環境に移り、早いもので1ヶ月が過ぎました。

お客様に関しては今まで通り自分の持てる全てを出し切り、全力で担当させていただくことに変わりはないのですが、、、
この1ヶ月はまず「慣れる」ということを自分の中で掲げて過ごしてきました。

サロンの形態にもよりますが、我々が仕事をする上で大切な「チームワーク」を新たな場所、新たな人たちと作り上げていく上でまずは置かれた環境に自分自身が「慣れる」ということが必要。

というのも、現air-GINZAはグループ内でも都内最大規模のサロンであり、スタッフも今現在36人という、、、
ちょっと「未体験ゾーン」みたいな感覚だったわけなんです。

スタッフ1人1人がどんな人なのかを感じ、居心地や空間作りへの考え方、営業の流れなど、、、

そんな一つ一つを確認しつつ、自分自身も慣れていった2月。

そんな新air-GINZAなんですけど、まあ一言で言ってしまえば、、、

最高だよ、air-GINZA


大きく掲げた目標も全員で達成し、勢い半端ないです。

長門店長の掲げる「日本一のサロン」を共に作るべく、プロの美容師としてブレることなくこの大きなサロンを牽引していけるよう、、、

3月、気持ち新たに頑張ってまいりたいと思います。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加