我、久々に教壇に立つ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我、久々に教壇に立つ

こんにちは。
air-GINZAの豹柄系の人です。

月曜日の弾丸福岡ツアーからの、、、

昨日の朝には飛行機で飛び立ち、、、


そのまま「東京モード学園」へと。

そう、今年はairがカットの課外授業依頼をいただき、十数名が東京モード学園さんで講師として担当させていただいており、、、


(前回の記事)

昨日は2クラスの授業で講師をさせていただきました。

授業開始


通常だと授業ではやらないメンズカットを。


まず切り方の流れを説明して、、、


実際にカットしながらさらに説明を。


ウェットカット後。

まあツーブロックのセイムレイヤーですね。


メインアシスタント「佐藤」はバッチリ講師として一緒に教えてくれる頼もしい奴。


スタイリングも生徒さんから「すげー」とか言われてて調子こいてましたが、まあちゃんと上手く作れていましたね。


中途1年目中嶋は、、、( ´ _ゝ`)

はっはっは( ´ _ゝ`)


んで仕上がり。

量調整と毛先の質感調整が難しかったみたいですが、楽しんでくれてよかったです。



あとはボブも切ったりして、、、


こんな感じに。

どこのサロンにもあるようなカットカリキュラムの組み合わせを使ってカットしただけでしたが、普段国家試験のレイヤーしかカットしていない生徒さんからすると全てが初めてで難しそうでした。

ちなみに「ライジングカットしてください」とか言われたので無視しましたよね。
ふはははは。

そんな7時間ぶっ通しの授業の日。


2人ともありがとう。

さて、次の授業は来週。

僕は今年ラスト回なので、よりカットを楽しんでもらえるように頑張りたいと思います。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加