デビューとワゴンとパワハラと、、、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デビューとワゴンとパワハラと、、、

こんにちは。
air-GINZAの豹柄美容師です。


さて、このアホ、、、
じゃなくて、アシスタント「佐藤」

なんか、スタイリストデビューに向けて色々と道具を準備しているようで、、、


「あー、昨日も色々と道具買っちゃいましたよ」


「お、おう、、、」
(´-`).。oO(当たり前やし、わざわざドヤることでもねぇわw

適当に反応しながら、そう心の中で思ってたら、、、


「あーっ!!!ワゴンも買わないと!!!金無いっスわー!!!!」


「お、おう、、、」
(´-`).。oO(お前専用のワゴンなんかいらんだろw


(あ、こういうやつです)

や、言うてもデビュー初月ですよ?
お店の備品でもワゴンはあるし、ましてやウチの店で自分専用のワゴンを用意しているのはDoYaテンチョーと僕だけですよ?

どう考えてもお前ごときが専用のワゴンなど、、、


(´-`).。oO(ん?ちょっと待てよ、、、
(´-`).。oO(確か佐藤のお母様が俺のブログを、、、

そうでした。
そういえば、前回の佐藤アホブログを書いた時、確かコメントが、、、

アホなコメントはさておき、まさかのお母様(カットさせていただいている)が俺のブログ読んでるという、、、

や、、、

水を飲もうと思ったら冷凍庫で凍らされていたり、、、
朝から弁当を冷凍庫で凍らされていて夕方に気づいたり、、、
新品のオフホワイトのスニーカーを袋詰めにして冷凍庫で凍らされていたり、、、
(あ、しょーもないですね)

愛する息子が働いている職場がパワハラの温床であり、まさか直属の上司からアホ呼ばわりされていることなど、、、

これはいけません。


「おい、祝いにワゴンぐらい買ってやるよ」


「えっ!!?!!?」

そう、パワハラの汚名を返上しつつ、一気にお母様の好感度を上げまくりな作戦。
しかも、本人からも死ぬほど感謝され、世の中的にも「airにパワハラ存在せず」と知らしめることのできる一石二鳥な凄技です。

我ながら「クソ賢いな俺!」と思いました。
ふはははは。


「いいんスか?あざっス!!!」

(´-`).。oO(敬語ェ、、、

、、、と、そんな経緯があり、彼にワゴンをプレゼントすることにしました。

そして、、、


ワゴンが数日前に届き、、、


昨日の朝、嬉しそうに組み立てていました。


「あざス!!!
3150!!!(最高!!!)」

セリフがアホなのは相変わらずですが、初めてガンプラを与えられた子供のように嬉しそうに組み立てていました。


そんな姿を見ていると、ついついネジを奪って東京駅に向かって投げてやろうかとか考えてしまうのですが、それではいけません。
僕は改心したのでした。

と、そんな中、、、


「あれっ?!!」

ん?


「ちょっ!!ない!!!」

なんか叫びだしました。


「マジでない!!」


「タイヤが足りないス!!!」

(´-`).。oO(あ、、、


「は?不良品じゃねーのコレ!!!」

(´-`).。oO(違う、、、


「豹さん!脚のタイヤ足りないっス!!店に電話していいスか?!!」

(´-`).。oO(や、、、

(´-`).。oO(佐藤、、、
(´-`).。oO(佐藤よ、、、

(´-`).。oO(心配するでない、、、

(´-`).。oO(お前の探しているタイヤは、、、

(´-`).。oO(バックルームの、、、


冷凍庫で氷漬けにしてある、、、

〜回想〜

〜そういえば、届いていたダンボールを〜

〜勝手に開けて〜

〜この中からタイヤを一つ取り出して〜

〜冷凍庫に隠していたのでした〜

(´-`).。oO(ダメじゃん俺、、、
(´-`).。oO(いつもと一緒じゃん、、、

(´-`).。oO(まあ買ったの俺だからいいか

〜そんな数日前〜

そんな回想シーンを思い出しながら、目の前で焦っている佐藤を見ると勝手にニヤニヤしてしまったらしく、、、


「あっ、も、し、か、し、て、、、」

あ、、、


「絶対そうだ!!絶対そう!!」

バレたwww


「ちょっwww」


「氷!!!!」


「アホなんスか!!マジで!!!」

そ、そうですね、、、
改めてこうやって文章にしていると、確かにかなりアホですが、、、

まあ買ったん俺やしええがな。
ふはははは。

そして、、、

タイヤが熱湯処理された後、、、


ワゴン完成したらしいです。

(次はDoYaテンチョーにワゴン蹴っ飛ばされないように気をつけろよ)


(ちなみにこの安いやつです)

てか、、、


あれ?
何でワゴン買ったんだっけ?

ま、まあいいか、、、

おめでとう、、、

〜追記〜

またコメントがwww


ありがとうございましたw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加