「ハネたってええがな」なスタイルと独り言。

スポンサーリンク

先日の

髪が肩でハネるの本当に嫌ですか?

少しは共感していただいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こんにちは。airの豹柄兼、猫の人、中村です。

そうなんですよね。

あんまり頭固くなりすぎずに、もうちょっと「ラフ」といいますか、軽い感じでヘアスタイルも「ハネたってええがな」みたいなご提案をどんどんしていきたいと思っている今日この頃です。

今日もそんなスタイルを。

既出スタイルではありますが、改めて。

独り言のようにご紹介していきます。

重めスタイルでもハネて動きを

(null)

ハネて動きがある方がよくないよくない??

そうだろそうだろー??

どこまで「まとまって」欲しいのよ??

「まとまり感」とかそういうんじゃなくてさー。
「動き」なんだよ!!

「パサつき」と「動き」は違うんだぜー。

耳にかけてもバッチこい

(null)

ついつい、癖で耳にかけたりしても全然オッケーよ。

そんなことももちろん想定して普段から切ってんすよね。

んで、耳にかけた時の内側の髪が逆方向にハネて「ピヨっ」とか出てくるのが好きっす。

ピヨっと。

とりあえずラフでも「上質」は外さない

(null)

「キメキメ」じゃなくたってええの。

ボサッ!

ブワッ!

しゃー!!!みたいな。


擬音語多いのは仕方ない。

そう。

「キメキメ」じゃなくゆるいけど「ラフ」そして「上質」っていう。

そんなヘアスタイルをどんどん出していきたいと思っとります。

っていう独り言。。。

(null)

こんな感じのスタイルも参考にしていただければ嬉しく思います。

おおきにです。

air-GINZA 中村 有佑

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク