「ひし形美シルエットな上質ボブ」は豹に。

スポンサーリンク
◆ひし形美シルエットなボブ

僕の大好きなボブご紹介の時間がやってまいりました。

うぇいうぇい。

ここから少し真面目になります。すみません。

【FRONT】
(null)

ベースは「前下がりボブ」というやつですね。
ポイントはやはり「美シルエット」を創っているひし形です。

髪の重なりをボリュームの欲しいポイントに持ってきて、髪質や頭の形、毛量に合わせてカットを。

ほら、、、
豹の人、実は美容師っぽいでしょ。

【SIDE】

(null)

サイドから見ても、もちろん「美シルエット」ですね。
表面に微妙に入ったレイヤーが綺麗な毛流れを創り、絶妙な軽さを出しています。

こういうサイドシルエット好きなんですよね、僕。

サイドシルエットだけでキュン死からの即死です。

まぁ僕の好みは置いておいたとしても美シルエットなわけです。

【BACK】

(null)

バックスタイルも、もちろん「美シルエット」です。
「後頭部にボリュームが出にくい」という方も多いですよね。

そんな悩みをお持ちの方で、こういうスタイルにしようと思われた際に「じゃあレイヤー入れてフワッとしますね」とか言われたことありませんか??

それは間違い。

レイヤーをガッと入れちゃうと逆にボリュームを削ることになってしまうんですよね。

どこにボリュームが欲しくて、それがカットの厚みでできるボリュームなのか、スタイリングを頑張って浮かせてできるボリュームなのか、、、

美シルエットなボブを創るには、カットの厚みでできるボリュームが必要なんですよね。

何を言っているのかよく分からないかもしれませんが、「ボリューム」と連呼しすぎました。すみません。

とりあえず言いたいことは、、、

「ひし形で美シルエットな上質ボブ」は僕に任せてください。

(null)

あっ、、、

ボブ以外も、もちろんお任せくださいね。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

それでは。

ぼぶぼぶ。


◆ご予約について◆

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク