あのパワハラから2週間、、、罪滅ぼしの「重いけど軽くて髪が動く前下がりボブ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あのパワハラから2週間、、、罪滅ぼしの「重いけど軽くて髪が動く前下がりボブ」

こんにちは。
air-GINZAフクテンチョーです。

僕はとても罪悪感に苛まれていました。


私は美容師だというのに、、、

髪を、、、


ふわあぁぁぁぁぁぁぁ!!!

女性を美しくすることを業としているのに、、、

そう、あれは先月、、、


史上最強の新型ヘアビューロン3D plusでドヤっていた僕。

そして、、、


発売日の朝にドヤって投稿した史上最強のレビュー記事。

「で、新旧のヘアビューロンの違いは結局なんなの?」という、世の中のニーズに完璧なまでにお応えできたのでは?と自負していました。

まあ、めちゃ読まれましたからねぇ。
えへへへへ。

ただ、、、そんな史上最強レビュー記事の裏で、「この世の終わり」を迎えてしまった人がいました。

そう、検証記事で、、、

「ご臨終」へと導かれた、、、

「風前の灯」の髪の持ち主、アシスタントすみれ

いくら世の為とはいえ、1人の女性の髪を葬り去ってしまった事実に変わりはないわけで、、、

そして昨日の朝、、、


早めに出勤すると、すみれが顔面を創作していました。


顔面の未完成度はさておき、、、


はあ、、、つらい、、、

この左側のご臨終側を見る度に胸が痛みます。

ちなみに、あのヘアビューロン記事について「ヤラセ」と言われることもしばしばあるようなのですが、、、


ヘアビューロン3D plus側。


旧ヘアビューロン側。


その後の経過も変わらず、その差は一目瞭然なのであります。

そして、、、


自分のヘアスタイリング用にヘアビューロン3D Plusが用意されているのを見て全俺が泣き、なおさら胸が痛みました。

「この責任は俺にある、、、」

そう思った僕は、全てを無かったことにするために彼女の髪を切ることにしました。

Before


これは、、、

濡らすとさらに、、、


申し訳ありません申し訳ありません、、、

とりあえずリセットすべく、彼女への似合わせを考えて「ワンレンベースで収まりはいいけど軽くて動く前下がりボブ」にしようと思います。


まずは生えぐせが強いため、引っ張らずに自然に落ちる位置で長さ設定を決めてカットを。


そして髪を重ねていきカットします。


そして、グラデーションという切り方で髪が丸く重なるように切り進み、、、


表面まで柔らかく繋げていきます。

ベースカット終わり


ここから乾かして最後の調整に入ります。


お客様にはこのドライの際にご自身で簡単にスタイルを再現する方法をお伝えしています。

そして、髪が柔らかく動きやすいように最後の調整を入れて、、、

After


ワンレンベースだけど軽さを出して柔らかく。


乾かしただけで、サイドからのシルエットも絶壁が目立たないようにカットしています。
スタイルとしては重めなんですけど、内側から髪が自由に動くように軽さを感じる仕上がりに。

これでやっと罪滅ぼしができた、、、


「やっとこれで普通の生活ができる、、、」

申し訳ありません申し訳ありません、、、


こんなビフォーアフターな重いけど軽い前下がりボブもぜひ参考にしてみてください。

すみれよ、、、パワハラに負けず頑張れよ、、、

それでは。

お知らせ

皆様に最高の状態で新たな年を迎えていただけるよう、本気モードの年末。 ご予約の枠も開放しており、新規・メンズの方ももちろん承っております。

ぜひ、air-GINZAにてお待ちしております。

ご予約はこちらから

◼︎便利なweb予約◼︎
air-GINZA(銀座) | ヘアサロン air 【エアー】

24時間、いつでもairのホームページからご予約を承っております。 新規の方はホットペッパー経由よりもさらに10%お得になりますのでぜひご利用ください。

◼︎髪の悩みなどを相談して予約を取りたい方は【LINE@】から◼︎
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

「友だち追加」していただき、個別にメニューや料金、お時間などのご相談も承っております。 (営業中などはすぐにお返事できないこともございますのでご了承ください)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加