流石な人。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

流石な人

こんにちは。
air-GINZAの平スタイリストです。

この前、店に着いて自分の髪をスタイリングしていると、どこからともなく甘めのセリフ(大声)が聞こえてきたんですよね。

「Hi!かわうぃ〜」
(訳・はい、かわいい)

「Ah〜かわうぃ〜」
(訳・あーかわいい)

朝から何言っとんねん。
、、、とか思ったのですが、よく聞いてみると知ってる声のような、、、


「かわうぃ〜」

やはりDoYaテンチョーでした。。。

どうやら営業前から撮影をしていたようなのですが、ボルテージが高まりすぎて、普通に「かわいい」と言えなくなってしまったようですね。


普通にヘアスタイル撮影してるだけなんですけどね。

そして、、、


「ん〜、ちょっと場所変えちゃおうか〜」
とか言い出しました。

「あ、ロケかな?」とか思って聞いてたんですけど、、、


これは、、、

どうやらボルテージ振り切ってしまったDoYaテンチョー。
いきなり床を使い始めました。
(床は綺麗です)


「Hu〜かわうぃ〜」
(訳・ふーかわいい)


「超うぃ〜」
(訳・超いい)


「朝の光かわうぃ〜」
(訳・朝の光かわいい)

最後はもはや何言ってんのかさえよく分かりません。

でも、、、


か、かわいいですね。

か、かわいいんですけど、、、

「ヒカリ」とか言っちゃう辺りがとてもDoYa感が出てて尊敬しちゃいますよね。

そしてプロフィール写真も変更DoYa


ここからの、、、


DoYa!!

今回はウェーブをお召しになられたテンチョー。
口の半開きは健在で安心しました。


本当は凄い人なんですけどね。

そんなair-GINZAのDoYaテンチョー。


弱点は生え際です。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加