素晴らしき北京。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

素晴らしき北京

こんにちは。
air-GINZAの豹柄の人です。

色々とバタバタしていて久々の更新になってしまったわけですが、、、


そう、あの笑い泣きしていた北京から帰国してサロンワーク2日間が過ぎました。

いやぁー、、、
もうすでに恋しくなってしまった北京なんですけど、、、


午前はモデルさんでカットとカラーの展示。


5日間ずっと同じ65人の前でショートやウルフ、ボブ、ミディアム、ロングといった、トレンドを混ぜたスタイルを一つ一つ説明しながら切り方や量調整のこだわりを。


んで撮影。

北京の美容師さんはほぼほぼスマホでしか撮影しないみたいで、一眼レフ使ってたらマジで興味なさすぎて笑いましたw


iphoneで撮って、、、


そして、使うアプリとか情報交換したりしたので自撮りしてみたら、、、


誰やねんお前は

空間まで歪んでしまいましたね、はははw



んで、午後セミナーはウィッグカットで。


5日間に分けて色々なスタイルを切り、ベーシックから簡単に切れる方法、質感調整の技まで、僕の全てを65人に伝えました。

そしてダイソン

そして、やはりデコダイソンですよね。


ふはははは。


僕もダイソンを豹柄にしてやろうかと思ったのですが、最強ドライヤーがもうすぐ出るので諦めました。

そして、その他にも毎日「おっさんをお姫様抱っこ」「アイス早食い」「風船突進割り」「足ツボ風船地獄」なゲームさせられたりだった5日間。


(詳しくは僕のインスタストーリーズをご覧くださいw)


そんな長いようで短かった北京1週間。

「先生と65人の生徒」という関係性でしたが、共に時間を過ごし、今では国を越えた友達だと思っています。

僕自身もさらに技術に磨きをかけて、、、

また伺えるように頑張りたいと思います。


北京最高!!!

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加