【永久保存版】丸顔さんのショートボブで簡単に小顔に見せることができる乾かし方。

スポンサーリンク

こんにちは。
圧倒的にボブを切りまくっているair-GINZAの美容師「中村有佑」です。

というのも、新規のお客様の7割以上が「ボブ」にされる方が占めているんですよね。
そんなお客様の髪質や骨格や毛量、クセなどを視診・触診した上で似合うヘアスタイルをご提案させていただいている次第でございます。

ちなみに、もちろんボブでなくても得意なんですけどね。えへへ。


やはりボブといえば、、、

お客様にとっての一番の大敵は、、、

「ハネる」

そうなんですよね。
もちろん、カットありきのヘアスタイルですので、一番重要なのはカットです。
ただ、カットで上手く仕上げられていたとしても、案外盲点とも言えるのが「乾かし方」
というのも、内に収まるのも、外にハネてしまうのも表裏一体でして、、、

「ん?よく分からない…」というはこちらをご一読ください

いかがでしょうか?

最近では外ハネの「切りっぱなしボブ」のようなヘアスタイルもトレンドではありますが、やはり収まりのいいヘアスタイルの需要に軍配が上がります。

もちろん、何もしないで完璧に仕上がるのが理想、、、そう、それが一番、、、

が、髪にはクセや生えグセが混在しています。

全ての人が当てはまるわけではないのですが、この記事はかなり参考になるのでは?と思っております。

ではここで、応用編にまいりましょう

この内巻きの救世主こと「猫の手ブロー」なのですが、全ての方に合うわけではないのです。


(´-`).。oO(それな

おっと、我が家の「ほたて」が偉そうに失礼しました。お前は猫だけどブローできないから黙ってなさい。

そうそう、、、全ての方に合うわけではないんですよね。

、、、というのも、特に「サイドの髪が顎ラインよりも短いショートボブ」には不向きなのです。

では、分かりやすくご説明させていただくことにしますね。

スポンサーリンク

【永久保存版】丸顔さんのショートボブで簡単に小顔に見せることができる乾かし方


こちらを踏まえた上で進めさせていただきます。
(ご存知ない方はぜひご覧ください)

やはり、私は美容師ですので、、、


偉そうに話しを説く前に、まずガチでカットします。

ではまいりましょう。

カット終わり


ショートボブにカットをして、ただ自然に乾かし終えた状態です。

このままでも仕上がり的には問題ないのですが、さらにクオリティーを追求して、誰でも簡単に「小顔に見せる」ことのできる乾かし方を伝授したいと思います。

基本は「猫の手ブロー」


顎上のショートボブにおいても、基本は変わらず「猫の手ブロー」です。


そうそう、、、そのまま抜いて、、、


おっと、、、
なんか内巻きの救世主のせいで逆にサイドが横に膨らんでしまったような、、、

そんなことないですか?

詳しく見てみましょう


よく見てみると、、、


内側が丸くなって、そこに空間ができています。

当然、一番内側が丸くなると、、、


このように、丸い上に髪が重なってきてしまい、シルエット自体が丸くなってしまうんですよね。

長め、重めのボブなら問題ないのですが、、、
ショートボブでの小顔効果を生み出すためには、少し猫の手ブローに変化を加えなければいけません。

では、、、変化系「猫の手ブロー」を


同じように内側から逆の手を入れてドライヤーを使うのですが、、、


フェイスラインに沿わせて引っ張りながら猫の手ブローを。

そうすると、、、


内側の丸みが締まって、髪がお顔に沿うようになりました。


どうでしょうか?


先ほどの丸い仕上がりに、、


スッと締まりが出ました。

さらに奥行きも


ここが締まることによって、、、


奥行きが出て、正面から見た時に立体感が生まれました。

比べてみましょう


サイド〜フェイスラインの髪の仕上がりによって生まれる「小顔効果」

仕上がりは一目瞭然ですね。

フェイスラインの髪を残して耳にかけると、より小顔効果が


この状態から、、、


このようにフェイスラインの髪を残してサイドを耳にかけると、、、


さらに奥行きと立体感が生まれ、錯覚によってよりお顔周りが締まって見えるんですよね。

そう、、、


全てはこの変化系「猫の手ブロー」から。


(´-`).。oO(それな

お前じゃない。はっはっは。

「丸顔さんのショートボブで簡単に小顔に見せることができる乾かし方」いかがでしょうか?

もちろん、カットが重要なのは当然。


丸顔さんであれば、この記事内のように、、、
「前髪は目尻までの幅で、さらに顔周りの髪は死守おねしゃす!」
が大前提となるのですが、それを生かすのも殺すのもスタイリング次第です。

ちなみに、面長さん・逆三角型さんには不向きですが、他のどんな顔型やショートボブ以外にも対応できると思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは。

関連記事







ご予約はこちらから

サロンワークではこのような「自分でできる簡単ポイント」をご提案しながらヘアスタイルを創っております。
何かお悩みや気になる点など、、、そんな方はぜひ一度air-GINZAへお越しください。

◼︎便利なweb予約◼︎
air-GINZA(銀座) | ヘアサロン air 【エアー】

24時間、いつでもairのホームページからご予約を承っております。
新規の方はホットペッパー経由よりもさらに10%お得になりますのでぜひご利用ください。

◼︎髪の悩みなどを相談して予約を取りたい方は【LINE@】から◼︎
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

「友だち追加」していただき、個別にメニューや料金、お時間などのご相談も承っております。
(営業中などはすぐにお返事できないこともございますのでご了承ください)

VALUやってます

スポンサーリンク
髪のお悩み記事
髪のお悩み記事
前髪記事
前髪記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加