セミロングから美シルエットな大人ツーブロックショートボブへ/お客様ビフォーアフター記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セミロングから美シルエットな大人ツーブロックショートボブへ/お客様ビフォーアフター記事

こんにちは。
銀座・air-GINZAのボブの人です。

さて、、、
最近はヘア記事を数ヶ月書いていなかったような気が、、、

この2ヶ月の自分の書いた記事を見てみると、、、

・上司のスタンプ
・B’z
・ゲーム
・メシ
・結婚


あ、本当に書いてなかったですねwww

そんな、なんのコンテンツにもならないネット界のゴミを量産していた僕ですが、、、

もちろん毎日美容師バリバリ営業中でございます。

さて、今日は「セミロングからショートボブ」という、超バッサリカットのお客様。

Before


さて、ビフォー。

ボブからずっと伸ばされていたので重さと毛先のバランスが崩れてしまっています。

、、、と、ここでちょっと通常と違うオーダーが入りました。


「ツーブロックでボブに」

おっと、、、
「ツーブロックでボブ」というと、、、


(´-`).。oO(俺の髪型ちゃうの、、、

というのも、自分の髪も「ツーブロックでボブ」なんですよね。


(詳しい卑猥記事)


えっと、、、こんな感じ、、、?


ですか、、、?


「それは違いますwwwww」

ふぁwww
そうですよね、こんなんじゃないですよねw

やはり僕が市民権を得るまでには数億年かかりそうです。。。ははは。

というわけで「ツーブロックでショートボブ」へと

前置きが長くなってしまうのはいつものこと。
大変失礼いたしました。

さて、ツーブロックというと「バチっと刈る」みたいなイメージが浸透していますが、正確に言うとちょっと違います。

トップの長さを残してサイドやアンダー(後ろ)の内側を短くして、軽さや動きなどを表現するときに用いられる手法でして、「刈り上げるのがツーブロック」というわけではないんですよね。

なので、、、


「あの、、、刈るんじゃなくてソフトに短くする感じでいいですよね?」

綿密にカウンセリングしてお客様のイメージと僕の「似合わせ」を合致させる瞬間。

ここからやっとカット施術に、、、


「あ、サイド刈ってください」

ふぁwwwww
刈る方でしたw

カットスタート


ちゃんとブロッキングして、、、


サイドだけバリカンを入れてバックは繋げて自然にレザーでカットをしていきます。

サイドを6mmでバチっと


さて、刈り終わりました。

が、このままだと完全に「クローズZEROの滝谷源治ヘア」です。

ここから、、、

あ、、、撮ってなかった、、、

「ツーブロックでショートボブ」カット後


サイドの耳にかけて刈ってる部分がチラッと。

もちろん、頭の形が綺麗に見えることやボリュームのウェイトにもこだわり、お客様がご自宅でも扱いやすい「再現性」を一番大切に考えてカットさせていただきました。


そんな「ツーブロック大人ショートボブ」

重さや膨らみが気になる方、ちょっと変えてみたい方にはオススメです。

案外すぐ伸びますしね。

ぜひ参考にしてみてください。

ありがとうございました。(よいお年を)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加