「ハイパーラグジュアリー」と無事に背中破壊。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ハイパーラグジュアリー」と無事に背中破壊

こんにちは。
air-GINZAの豹柄の人です。


嗚呼、、、オワタ、、、


せ、背中がオワタ、、、

朝から寝起きと共に背中が痛すぎて悲鳴をあげていました。

というのも、、、


No.1の漢・金丸筋肉マン大先生に肩をぶっ壊されてからちょうど1ヶ月が経った昨日、、、

僕は営業中にも関わらず、結構ヒマだったのでバックルームで甲子園に熱中していました。

いやぁ、いいですよね甲子園。

1イニング毎にドラマが生まれ、逆転やまさかの展開、、、
今年も数々の感動が生まれている瞬間を目の当たりにしており、カットしている時間よりも高校野球を見てる時間の方が長いのではないかとさえ感じているほどであります。

そんな中、昨日はまさかの優勝候補・東海大相模が敗退し、9回ウラが終わった瞬間バックルームで雄叫びをあげていると、、、


「おい」

いきなり筋肉金丸大先生がなんか男塾に出てきそうな顔で僕に向かって叫びました。

〜心の声〜
[こ、これは、、、
まさか甲子園を見ていることを怒られるのでは、、、
や、、、さっき金丸さんもめちゃ見てたやん、、、
「お、7点凄いね〜」って言ってたやん、、、
お、俺は悪くない、、、
絶対に悪くない、、、]

反射的に自己防衛と男塾塾長・江田島平八の顔が脳裏を、、、

そう、絶対に僕は悪くないので、結構スカした顔で「はい?」とだけ返しました。

そしたら、、、


「お前、今日ジム行く?!!」

ふぁwww
甲子園じゃなくて有難いジムのお誘いだったのですwww
よ、よかったwww

即決でまた一緒に行かせていただくことに。


「よし、今日は背中をぶっ壊してやるよ」

前回の肩破壊から次は背中破壊宣告、、、

仕事に支障をきたすこと必至なのに、忙しい土日を目前にして破壊宣告されてしまい、「この人ちょっとおかしいのかな?」とか思ったんですけど、それでもair No.1ですからね。

「何事もストイックに突き詰めろ」ということでしょうか。


とりあえず、何も用意してなかったので近くのゴールドジムに走ってパワーグリップとベルトだけ用意。

急遽決まった合同トレーニングという名の背中破壊の旅に出ました。

「ReXeR」へ


はい、ハイパーラグジュアリー。

今宵もこのハイパーラグジュアリーな筋肉の聖地で、、、


「はい!まずはチンニング!!」


「広背筋を意識して!!!」

あ、懸垂のことをチンニングと呼ぶのですが、なんとなくいやらしい雰囲気出ちゃいますよね。僕だけですかね。ははは。

これを順手と逆手で10回ずつを3セット連打。

この時点で、、、


背中オワタ。。。


「次はラットプルダウン!!!」


「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!」

この上司、そろそろ界王拳とか使えると思うんですけどね。


「次はベントオーバーローイング!!!」

「ふんぁぁぁぁぁああああ、、、」

いや、、、これが一番苦手で、、、
重量半端ねぇ、、、


「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁあっ!!!」

喘ぎ声も半端ねぇ、、、

普段オラオラな上司の、、、


「ふん!」


くおおぉっ、、、は、、、」


「ふぅ、ふぅ、、、ふぅ、、、」


「なぁぁぁぁぁぁぁい」


「りゅおぉぉぉぉぉっ!!!!」

こんな喘ぎに喘ぐ姿を見ることができるなど、、、

は、ハイパーラグジュアリー、、、


ふはははは。


今まで筋トレだと思ってたのは筋トレじゃなくて重りとのお遊戯でしたね。
ふはははは。。。

は、ハイパーラグジュアリー、、、

そんな、筋肉美容師こと神・金丸さんとのハイパーラグジュアリージムでの背中がぶっ壊れた喘ぎ、、、

じゃなくて筋トレの日。

何が必要で、その為に何をどれだけやらないといけないか。
それを継続することと突き詰めることの大切さ。
仕事にも直結するようなことを教えていただけたような気がします。

とりあえず、、、


背中いてぇ、、、

来月までに肩と背中を大きくして、次回は胸を破壊していただきたいと思います。

最高に楽しかったです!
ありがとうございました!

ハイパーラグジュアリー!

あ、「ハイパーラグジュアリー」といえばですね、もうすぐ弊社でもハイパーラグジュアリーなヘアサロンがオープンすることになっておりましてですね、、、

そう!AIR HOMME(エアーオム)!!!


はい!ハイパーラグジュアリー!!!


はい!エグゼクティブー!!!


はい!イケメンー!!!

そう、メンズ向けサロン「エアーオム」

青山という聖地でハイパーラグジュアリーなメンズ向けサロンをオープンさせていただきます。

でね、、、

エアーオム中途スタイリスト募集してるんですよね

僕は中途でairに入社して5年経ち、「人生一度きりや」と意を決して飛び込んできてきましたが、とても充実した毎日を過ごさせていただいております。

何の取り柄もなく、今一緒に働いている先輩方も業界誌でしか見たことのないような、ただの地方出身のしがない美容師でしたが、今となってはセミナーや撮影、海外セミナーなどの仕事をいただけるようになり、とてもチャンスに溢れている環境で楽しく美容師をできています。


そして、綺麗事だけでは済まされない「お金」という面でも豊かさを得ることができています。

ぜひ、我々と一緒に筋トレ、、、じゃなかった
エアーオムを一緒にブチ上げて盛り上げてくれませんか?

募集要項についてはこちらにて詳しく記載してあるのですが、ご相談、聞きたいことや「直接話を詳しく聞いてみたい」などがあれば、もちろん個人的にも対応させていただきます。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
(▲こちらからぜひ)

ぜひお待ちしております!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加