内巻きでも外はねでもできる似合わせボブを。

内巻きでも外はねでもできる似合わせボブを

こんにちは。
「air-GINZAのボブの人」こと副店長の中村です。

 


サラッとセミナーの宣伝かましつつ、、、

 

 



ボブを愛し、ボブに愛され、、、
愛されてはいないかもしれませんが、ボブを切り刻む日々を送っています。

 


さて、本日のお客様。

 

前回はレイヤーが入っていたミディアムスタイルから肩下の切りっぱなしボブっぽく切らせていただいていたのですが、、、

 

 


少しレイヤーが残っていたのと、バランスが崩れてしまい毛先も軽くなっていました。

 

さらっとar11月号を差し出して、、、

 

 


「あ、俺出てるよね、ははは」なんて言いつつ、真面目にカットさせていただきました。

 


コレですね。

 

ちなみに、お客様のお席にarが出されていても、お客様に掲載されていることをスタッフは一切紹介してくれないので「自分から言う」というドンマイな日々を過ごしています( ´ _ゝ`)

 

終わってんな俺( ´ _ゝ`)

 

 

After


毛先に厚みを創り、毎度おなじみ内巻きでも外はねでもオッケーなボブへと。

 

今回は頭の型と顔型を考慮して「毛先をバツっと切っただけ」みたいな厚い質感にしました。
そういった素材と毛先の厚みとサイドのシルエットのバランスなども考えています。

 


サイドは耳にかけても広がらないよう、収まりのいい量調整を。

 

 


ちなみにカラーは新色の「スモーク」をバチっと使用して濃いめのグレー感を出しました。

 

いつもありがとうございます。
また年末お待ちしていますね。

 

 


こんな内巻きでも外はねでもオッケーなボブ。

 

お客様に合わせた似合うヘアスタイルを創らせていただいております。

 

もちろんボブじゃなくてもお任せください。

 

それでは。

 

 

 

 

ボブ関連記事



タイトルとURLをコピーしました