【最高の大晦日】今年も本当にありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【最高の大晦日】今年も本当にありがとうございました!

こんにちは。
air-GINZA副店長の中村です。

今年最後の営業が終わりました。

初雪も降り、とても寒い大晦日となりましたが、ご来店いただいた多くのお客様には感謝しかありません。
本当にありがとうございました。


air-GINZAとしては昨年を大きく超えることができ、「ラストの年末」にふさわしい結果を全員の力で出すことができたと思っています。

1年目の3人の急成長はじめ、スタイリストデビュー前のアシスタントの底力、スタイリストの新記録など、、、
このメンバーだからこそやり遂げることができたこの12月。


そんな最高のメンバーとこの1年間共にすることができて、副店長としても幸せを感じています。


そして、、、

個人でも1月に立てた目標を越えることができました。



3年連続で達成することができ、心から嬉しく思います。

2017年は「airに風穴を開ける」という、個人的な目標もあり、意地でも結果を残すということに拘ってきました。

というのも、airは幹部陣の層がとてつもなく厚くてですね、、、「勝てない」んですよね。

正確に言うと「勝ててない」だけなんですが、、、

いつまでも重鎮である上の方々に頼っているわけにはいかないし、てかそんなのダサいし、自分たちの所属する組織は自分の手で盛り上げたい。そういう立場になりたい。

組織を支えるうえで、我々世代以下がもっともっと強い存在でありたい。

4月からair副店長という役職を与えていただいた中で、そんなことを胸の内に秘めてこの1年間過ごしてまいりました。

終わってみれば省みることばかりで、現場では副社長や店長、そして幹部の方々にまだまだ引っ張っていただいているだけの1年。

この12月の嬉しい結果はさておき、まだまだ人としても結果だけを見ても勝てない先輩ばかり。

そして、、、


今年も本当にお世話になりました。

また来年新たなステージへと挑戦される木村執行役員。


そしてずっと目標でもある人。

「この人と働きたい」という想いからairに入り、これまでとても多くの大切なことを教えていただきました。

まだまだ背中は遠く、常に先を走っている人。

そんな背中を追いつつ、来年は今の1万倍ぐらいairを背負って立てるよう、本気で美容師として自分自身と店に向き合っていきたいと思います。

最後に

1年間ずっと支えてくださったお客様
そしてスタッフのみんな

本当にありがとうございました。


2月以降のことはまた新年にお伝えしたいと思います。

書きたいことは山ほどあるのですが、今日は帰って猫たちとゆっくり年越しを過ごしたいと思います。

素敵な2018年をお迎えください。

正月は美味い酒に溺れたいと思います。

また来年も宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加